畑の様子と収穫

関東地方、ようやくようやく梅雨明けです。
今年の梅雨は長かった~。早速、庭に出てみました。

 

今年も2株だけ植えたミニトウガン。
初めのうちは葉が黄色くなったり、ウリハムシがたくさん
たかって、どうなることやらと思っていたけど、暑くなり
始めてからぐんぐん伸びて大きくなっています。
すっかり窓辺が暗くなりました(笑)
雌花がついてもなかなか梅雨時は受粉できなかったみたいで
結構花落ちしていました。

でも、ちゃんと実っているものもあります。
ミニトウガン。
高いところになっているので無事に採れるか心配です。

 

そして半白胡瓜。今年はたくさん採れてビックリ。
もともと半白胡瓜は固定種だからあまり採れないはずなんだけど。
十分味わいました。

 

伏見甘長トウガラシ。
1本だけ植えています。

 

そして、葉の陰で気がつかなかったお化けキュウリ。
タネ採りしようと思ったけど、気がついたら半分落ちて
いました。

片割れはこんな感じ。このまま袋とかに入れればいいのだろうけど
手持ちがないので、あとで。

固定種の黄色いピーマンも少しついています。

千両二号。

毎年ナスもたいしたことないけど、今年は割りとイイ感じ。
ボカシ肥料を入れたせいか、垂直仕立てにしたせいか。
理由はわからないけど。

 

そして、まだ緑色だけど、ハバネロ。
ころんとした形がかわいいな。

 

タネをまいたオクラもつぼみが見えてきた!
たいていアブラムシにやられて収穫があまりないのだけど
今年はきれいなもん。全然アブラムシも来ないし。

 

ジャンボピーマンも徐々にいい感じに。
今年は京みどりがイマイチなので、よかった。

パプリカも大きな実がたくさんついています。
赤く色づくのに1か月くらい必要なので、じっと待つ。
辛抱が必要。
茎に大小たくさんのカメムシがっ!!!!!!!
捕っても捕ってもいつの間にかついているのよね、カメムシ。

 

本日の収穫。
たくさん採れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です