雨がやんで庭の見回り

昨日は天気予報通り、雨降り。
朝から降り始めて、夕方で一旦やんだかのように
思ったけど、夜はまた土砂降りで。

今日は風は冷たかったけど、お日様も出て、
いいお天気だったので、ちょっとの間、庭に出て
見回りをした。
今はほとんど見るものないんだけど、とりあえず
先日植えたネギチェック。

やはり雨で少し穴が崩れてるけど、埋まってる
わけじゃないから大丈夫でしょう。

葉ネギの方も元気。
ちゃんと根づきそうだわ。

今日はロマネスコと先にまいた葉物野菜のプランターは
見なかった。(そして、また間引きが遅れるorz)

おとといまいた葉物野菜の不織布をめくって見ると、
いい具合に土が湿っていた。狙い通り。
雨滴が直に当たると、まいたタネが流れたりすることが
あるけど、不織布トンネルしてたから大丈夫でしょう。
そして土も水を含んでいるから、今のうちにビニールで
防寒トンネルつくっちゃいましょう。

もちろんまだ芽は出ていないけど。

透明のビニール袋の厚さは0.025mm。
厚さが厚いほど丈夫で高額になるそうだけど、保温能力には
あまり差がないらしい。でも、通常農業用に使うものは
0.04~0.1mmとのこと。大きいトンネルは風を受けやすい
ので厚い方がよく、小さいものなら0.05mmでよいらしい。

前回は厚さなんか気にしていなかったから、大きさを取って
45リットルのビニール袋の片側と底を切って、使ったので
0.025mmの厚さってことになるなあ。通常の半分の薄さに
なるけど、それでも保温能力には大差ないのかな。
温度計や地温計持っていないから測れないけど。

今回は小さいプランターなので、袋を切らずにそのまま
使えそう。ってことで、2重にしたまま使ってみましょう。
これで、厚さは0.05mmってことになるね。

早く芽が出るといいなぁ~。楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です