【野菜料理】カボチャスープ

実家の母から荷物が届き、その中にこんな
カボチャが2つも入っていました。
母もお友達からいただいたそうで。
品種がわかりません。
このカボチャ、なにカボチャかしら?

鶴首カボチャのように首が長くないし、
鹿ケ谷カボチャのようにごつごつしてないし、
島カボチャのように模様がないし、
バターナッツのようにくびれていないし、
すくなカボチャのようにどてっと伸びてないし。

あなた、何者?

とりあえず、子供たちが大好きなカボチャスープを
つくることにしました。

包丁で切ってみて、あーーーーー。
まだ熟していないカボチャだわ。
タネは未熟だし、ワタのところをくりぬこうににも
かったい!まあ、スプーンで無理やりえぐりましたが。

皮をピーラーで剝いて、適当な大きさにカット。

まず、タマネギを半分薄く切って、バターと炒めます。
タマネギに火が通ったら、切ったカボチャ投入。
今回はまだ熟していないカボチャなので、水分が
たくさん出るのでは?と思い、水を少な目に入れて
フタをして煮ました。

やわらかくなったところで、塩で味を適当に調えて、
ハンドミキサーで滑らかに。
食べる前に牛乳で伸ばして、出来上がり。
ほとんどタマネギとカボチャの甘みだけだけど、
我が家の定番。

味は期待していなかったのだけど、意外や意外。
とってもクリーミー。なかなかおいしい。

4歳の長男が、「これ、茶碗蒸しみたいだね」と
ひと口食べて言いました。
多分口どけの滑らかさを表現したと思われ・・・。

先日つくったバターナッツカボチャのスープより、
色は薄い黄色だったけど、癖もなく、なかなか
おいしいスープに仕上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です