イチゴタワー

昨年から導入した我が家のイチゴタワーです。

上の植木鉢は土が乾きやすく、水やりこまめにしないと
枯れてしまいそうになります。植木鉢が斜めになっているから
水やりのたびに土が流れるのが困るけど、細心の注意を払って
水やりをします。

水やると、だんだん下に流れていく。
栄養分も水とともに流れていく。

下の段の植木鉢の方が茂っていて葉の大きさが大きい。
ってことでいいんでしょうか。

下の段は旺盛にランナーを伸ばしながら茂っています。
どこに何を植えたかもう忘れちゃったけど、このイチゴタワーに
4種類の四季なりイチゴが植わっているはず。

サントリーフラワーズの「ドルチェベリー」、「白蜜花」、
「ローズベリーレッド」とどこのかわからないけど
ホームセンターで買った四季なりイチゴ。


チャイブと混植しています。

白いのは白蜜花。
採り頃がさっぱりわからん。


今年は恒例の「夏野菜の苗市」がなかったけどJAで
購入したナス、「千両二号」ニラと混植。笹マルチ。
葉の色が薄い黄色なのが気になります。
肥料不足でしょうか?
今年は接ぎ木苗は買っていません。


自分でタネから育てた「相模半白胡瓜」。
珍しく苗ができました。苦手なのよね。テキトー人間だから。

ネギと混植してもみ殻マルチ。
こぼれダネで芽が出たマリーゴールドをいくつも混植しました。
古い古いエダマメのタネもまいたけど、芽が出る気配なし。
まあ、エダマメは古いタネは出ないそうなのでしょうがないです。

ウリハムシよけと風よけ、寒さよけであんどん仕立てにしています。
でも適当な支柱がなかったから朝顔用の支柱とごみ袋です。

中を覗くと~  美人さんでしょ?


2本ともいい感じに育っています。
ほかにあと2本あります。
あんどんのおかげで植えつけてからぐっと大きくなった気がします。


セロリ「トップセラー」のこぼれダネからたくさんの
芽が出ているので、植え替え。
直根が出るタイプなので植え替えはダメかな~?と
思いつつ、残りは育苗ポットに2~3株ずつ植えて待機。
植える場所、ないかも。

畑の守護神、カマキリ。
今年も生まれたみたいだけど、まだ1匹しか見かけません。

長野県のSさんから購入したナスとピーマンの苗が
本日到着しました。
ナス4種。全部固定種。
タネ採りしてねって言われているけど、そんなに実がなるか心配。

京都山科ナス
リスターダデガンジア(スペインの品種)
水ナス
緑のヘタのナス(交雑種)
黄色のでかいピーマン(品種名不明)

どこに植えよう~。

ミニトマト、今のところ順調。
ニラと混植。手前にはエダマメ。

JAで買ったキュウリ「夏すずみ」。
ネギと混植。深植えせずに少しポットの土が上に出るくらいで
植えつけ。

葉っぱにナメクジが這ったあとが!!!

白いのがカスミソウとオルレア、青いのがチドリソウ、
水色のが忘れな草、ピンクのがアグロステンマ。

庭に出ると、部屋に飾るための花をちょっと摘みます。
野菜の花とか草の花とかでもきれいなら飾ります。

アイビーも一枝切って一緒に飾りました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です