青いミニトマトの追熟

いまだかつてないほど、今年はミニトマトが豊作。
まっすぐに立てた支柱はすぐに足りなくなったので、
横の支柱にぐるっと這わせていって、ずいぶん長く
育っていた。
ほとんど芽欠きもせず、放任だったけど、いつもなら
秋口になると小さな実しかつかずに、だんだんと
先細り状態になるのが目に見えてわかって、仕方なく
そろそろ片付けなくちゃね…と思うのだけど、
今年は11月も後半なのにまだまだ青い実がたくさん。
しかも実の大きさも結構大きい。
土の状態が良かったのかな~とひそかに思っている。

でも、先日の雪で大打撃。
いままで青々していた枝や葉がチリチリになり、
凍らせて解凍して、野菜の水分が全部抜けちゃった
みたいな状態になって、悲惨な感じ。

ミニトマトもちょっと揺らすとポロポロ落ちてきてしまう。
もう限界なのかもね。

青いミニトマトはザルに入れて日当たりのいい場所に
置いて追熟させよう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です