驚きの瞬間!

庭の見回りをしていると、虫によくあう。
この時期だとカマキリの赤ちゃん。
食欲旺盛でアブラムシとかの小さい虫を食べてくれるから
畑の大事な仲間。

去年は大きなカマキリが2匹はいて、卵を生んでいった。
卵は全部で3つ確認したけど、1匹1個生むのかな?
(だとすると最低でも3匹はメスがいたってこと?)

カマキリの生態は詳しく知らないけど、いつもだいたい
同じところを見るといるから、縄張りがあるのでは?と
思っている。

0510

この子はいつもビオラの植木鉢のところにいる。
ほかにもいつもシソのところにいる子と、ズッキーニのところに
いる子と、玄関の花のところにいる子を確認済み。

卵が3つもあるからうじゃうじゃ孵っているはずなのに、
どこもかしこもカマキリだらけにならないのは、やはり
自然淘汰されてしまうのかな~なんて思いつつ、
見回りと撮影を続けていたら、イチゴの葉陰で何かが動いたので
ふと見ると・・・

なんと、なんと、なんと!!!

クモがカマキリの赤ちゃんを仕留めてた。
もちろん、まだカマキリは生きてる~。
そして、私が写真を撮ろうとしたので、クモは
このカマキリにかぶりついたまま、ピョンピョン
葉の上を飛び跳ねて、私から遠ざかっていった。

いや~、初めて見た。
ちょっと、いや、だいぶショックだわ~。

因みに、上の写真は11:02に撮影したもの。
そして、下の写真は11:11に撮影したもの。

おんなじ子じゃ・・・ない・・・よ・・・ね・・・?

クモもカマキリも野菜にとっての害虫を食べてくれるから
益虫だし、同じ畑の仲間と思ってたけど・・・。
その中でもやはり弱肉強食はあるんだな~。

00510003
あああ、やられた~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です